元気隊ロゴ

がん・バッテン・元気隊のホームページです。福岡市を拠点に、がんに関する役立つ情報発信をしています。

トップ > 体験談・書籍 > 本の紹介/もしもがんが再発したら
もしもがんが再発したら(患者必携)~本人と家族に伝えたいこと~

もしもがんが再発したら本画像
  • 著・編集:国立がん研究センターがん対策情報センター
  • 出版社:英治出版
  • 頁数:144ページ
  • ISBN:978-4862761392
  • 発売日:2012年3月6日
  • 定価:810円
国立がん研究センターがん対策情報センター作成の一冊。がんの再発という事態に直面しても「希望を持って生きる」助けとなりたいという願いを込めて、再発がんの体験者、がん専門医らとともに検討を重ねて作成されたものです。

書籍として刊行されると同時に、リンクタグ公式サイト上にて全ページ公開されています。

また、全国のがん診療連携拠点病院388施設、情報提供元である429施設、緩和ケア病棟のある病院142施設、公共図書館1989箇所、都道府県がん対策主管課47都道府県、都道府県医師会47箇所に書籍見本として配布されています。お近くにお立ち寄りの際はぜひお手に取ってご覧ください。

ほかの本の紹介も読んでみる

ページのトップへ戻る