元気隊ロゴ

がん・バッテン・元気隊のホームページです。福岡市を拠点に、がんに関する役立つ情報発信をしています。

トップ > がんサロン運営
がんサロン「かたらんね」とは
かたらんね画像
福岡県初となる、がん患者ピアサポーターを養成する講座を2013年秋に開催し、60名のピアサポーターが誕生しました。NPO法人ハッピーマンマ(理事長:大野真司医師)の助成と九州がんセンターの協力のもとで開講したこの講座を1年間受講し、実習を重ねて巣立ったサポーターが中心となり、がん・バッテン・元気隊主催として病院や地域でがんサロンを運営しています。
»ピアサポート講座全レポート掲載中アップ点滅
「かたらんね」スケジュール
かたらんね画像2

» 最新スケジュールは、元気隊最新スケジュールページで毎月更新しています。アップ点滅
予約は不要です。がんの部位は問いません。元気隊ピアサポーターによる個別相談も行っておりますので、個別相談ご希望の方のみ事前予約の際にお伝えください。なお、直接会場へのお問い合わせはご遠慮ください。
がんという病を抱えながらの生活はいろいろな不安や心配がありますが、そんな時、がんと向き合い、元気に生活する“先輩”たちとのおしゃべりは、ふっと気が抜ける心地良いひとときかもしれません。
患者会は、患者が主役となって互いを助け合い支え合い、必要な情報や知恵を交換し、共有します。患者会に所属しない場合でも気軽に立ち寄れるよう、患者会が運営する患者サロンがあり、自由に患者同士の交流が行われています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
ページのトップへ戻る